2012年9月13日木曜日

遅くなったけどSLに戻りました。


ソラマメ報告よりも遅くなりましたが、
無事SLに戻ってきました^^。

今日で術後2週間、退院して一週間目です。
病人は病人ですが現在の状態は治癒待ちの怪我人です。

まだ、腫れは残っていますし、嚥下する時も軽く痛むし、
麻痺は残ってるしですが、ほぼ毎日外出してリハビリしています。

通常2時間半~3時間のはずが、
4時間かかった癌切除手術でした。
まあ…私自身は麻酔でこの世にいなかったので、
ふわっと寝て起きたら終わっていたというだけなのですが、
当夜は激痛と腰痛でのたうち回る事もできず、
かといって寝たままでは痛過ぎるという状態。

思えば、痛み止めを貰えばよかったんですけど、
痛すぎるとそういう思考も停止するんですねw
「術後は傷口と腰痛と頭痛がかなり酷いから覚悟しておく事」と言われていたので、
ああ、これはそういうものなのだ、と、自己完結していたからかもしれません。

私は本当に幸運でした。

多数ある癌の中でも、軽い方の癌だったのですから。
そして入院生活(一週間)という短期間で済んで、
こうしてブログも書けるし、SLにもログイン出来る。
なんて幸運なんでしょう。
そして、人生で滅多に無い経験も積む事が出来て、
神様に感謝せずにはいられません。

いつかは死ぬのが人間です。
その時期が今では無かったということですね。
まだ生きてやらなければならない課題がいっぱいあるのでしょう。
それが済むまでは、生き延びていきます。

いっそ、死んでしまえば楽になるのに、という過酷な時期もありました。

でも、その時死なずに済んでよかった。
今回、生きる確率の高い癌に罹患してよかった。
再発や転移が全くないとはいえませんし、
死はいつも背中にはりついているでしょう。
でも、今はその時期ではないのが嬉しいです。

明日が必ず来るとは、思っていません。

ただ、恐怖症のように「寝てる間に死んだらどうしよう」という思考はありません。

常に死は隣に居ると自覚して生きているだけです。

SLに再ログインしてまず最初にした事は、
溜まったお知らせの処理と、
Vitaさんの新作ドレスの購入でした^^;

やはり私にとってのSLは着せ替えごっこを楽しむ場のようですw

入院して、opeして数日は、
はっきり言うとSLの事は完全に頭から欠落していました。
現実と向き合うほうが重要な日々だったのです。
個室ならPC使い放題なので、ログイン出来たでしょうけれど、
私が入ったのは8人部屋。
でも、窓際の場所だったので幸運でした。
8階の窓から外を見るなんてこれも私には非現実的でしたし、
空も綺麗でした。

当たり前だと思いこんでいる事が、
実は当たり前ではない事に気付きましょう。

「また明日ね」
そういってログアウトしても、次にログイン出来るとは限らないのです。

SLにログインしている時間、
大人数で会話やダンスするのも、
一人で美しいSIMを探検するのも、
着せ替えして遊ぶのも、
恋をするのも、
「あなたの世界、あなたの想像力」といっているSecondLifeの醍醐味なのです。
限りある人生を費やしてSecondLifeを生きているのですから、
大切に過しましょう。
お気に入りの場所でぼーっとしているのも、
現実ではそういう所に行けないあなたのストレス発散を、
アバターが代行してくれているのです。

それを、当たり前だと思わないようにしましょう。

とてもとても貴重な事なのです。

さあ、SLを楽しみましょう。
RLで死ぬ時に、美しく楽しかったデジタルワールドに生きていたと振り返りながら、
笑顔でこの世を去れるように。


キーワード: オンラインゲーム,MMO,RPG,ゲーム,online,game




にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

ktaro Enzo さんのコメント...

おかえりなさい^^
後悔のないように楽しんで生きることに気づいたことは素晴らしい経験ですね。
私も病気ということでは似た体験を持っているのでセカンドライフでも、生きるという貴重なひと時の大切さを感じながら日々過ごしています。
読み逃しのないようにリーダーに登録して密かに楽しみにしていましたが今回はどうしても「おかえりなさい」と伝えたくコメントいたしました。

water moon さんのコメント...

ktaro Enzo さん。

おかえりありがとうです^^!
私もktaro さんのブログ、チェックしていました♪

一度、シャングリラで邂逅しましたね^^。
声をかけることはなかったですが、
いらしてくださった事がとても嬉しかったです。
今度、シャングリラはなくなってしまいますので、よろしかったらまた遊びにきてくださると嬉しいです♪

私の狭い庭も開放します。
見るだけの場所ですけどおいでいただくと中の人が喜びます^^。

お互い、悔いのない人生を生きていきましょうね~(*゚∀゚*)

ほんとご心配おかけしてすみません。
ありがとうございました^^!